屋形船におけるプランの違い

屋形船業者は幅広い客層を取り込むために様々なサービスを展開しています。
お金持ちの娯楽としての立場に甘んじることなく、
少しでも多くのお客に利用してもらいたいという思いが、
老若男女問わず支持される水上レストランとしての屋形船の地位確立に繋がったのです。
今回は、そんな屋形船業者が用意している様々なプランについて詳しく見ていきましょう。

屋形船業者のホームページを覗いてみるといくつものプランと料金が提示されているのがわかります。
しかし、一見しただけではプランごとの違いが明白であるとは言い難く、どれを選べばよいかわからないお客もいることでしょう。
屋形船のプランは料理と周遊コース、そしてサービスという3つの観点によって値段が決められていると考えてください。
例えば、同じ料理を提供しているプランでも周遊コースによって値段が変わってくることも多いのです。

周遊ルートとは屋形船が実際に巡る河川や海のルートのことです。
周遊ルートは航行する時間、すなわちお客が屋形船に乗る時間にも直結しますし、
何よりも過度の外に広がる景色を大きく左右します。
基本的には、より美しい景色が楽しめるルートや長時間の航行を必要とするルートの方が料金は高くなる傾向にあるのです。
そのため、同じ料理を提供するプランの内、周遊ルートの違いで料金が異なっているのを見たときは、
皆さんがどちらのルートで屋形船を楽しみたいかを優先してプラン選択に臨むのが賢明というわけです。

ここまでの例とは反対に、屋形船の周遊ルートが同じでも提供される料理によってプランの値段が大きく跳ね上がることもあります。
高級なお刺身の船盛やてんぷらの揚げたてサービス、
お寿司の詰め合わせといった特別な料理を提供するプランであるほど、料金は高額になるのが常です。
屋形船によっては、お酒の飲み放題をプラン料金に含んでおり、
これを解除することで比較的リーズナブルな値段に落ち着くこともあります。
大切なのは、料理の品目を比較して本当に食べたいものを提供するプランを選択することです。
値段が安いからといってプランの詳細も見ないまま予約するのは早計といえます。

屋形船という特別なシチュエーションで料理をいただくわけですから、
値段よりも料理に満足が出来るかという視点でそれぞれのプランを比較していきましょう。
料理や周遊コースにプラスアルファでチェックしておきたいのが、そのほかのサービスです。
船着き場までの送迎サービスを筆頭に、カラオケの無料貸し出しなどのサービスを展開している屋形船業者も少なくありません。
さらには、芸者やコンパニオンといった宴会を盛り上げてくれる人々を派遣するオプションを用意しているところも見受けられます。
料理や周遊ルートと共にこうしたサービスに関する情報も確認したうえで、屋形船業者のプランについて深く吟味していきましょう。

No comments

Leave a Reply

CAPTCHA